FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドMボクサー ROUND2.5

4・・・5・・・6・・・

ナツ「ぶ・・ぁ・・・・・はっ・・!!・・く・・くそ・・やれ・・ます!!」

カウント6で意識を取り戻しなんとかファイティングポーズをとるナツ


ナツ「ぶふぅ・・ふぅ・・・(パンチが軽かったから耐えられたけど・・・避けられないんじゃぁ・・)」

ふらふらとしたフットワークでサキとの距離をとる


サキ「ふふ。今度こそイカせてあげるから!!」

そう言うと素早いフットワークであっという間に距離をつめる

サキ「たくさん喘いでねっ!!」

殴られ続けて変色したナツのボディめがけてパンチを放つ

ナツ「き・・きたっ・・・!(パンチはそんなに重くない・・・でも避けられない・・なら打ち合うしかないよ!)この・・!!」

迎え打つように打ち下ろしぎみの右フックを放つナツ

そして両者のパンチは見事にめりこみあった

サキ「ぶふぅぅぅ!!?」

ナツ「ぶっ!!(あ・・当たった!!)・・これなら!」

すかさず左フックを放つ

サキ「ぶはぁっ!!・・効くぅ・・でもちょっと悔しいかも・・!!」

言い終えると同時にまたすさまじいスピードでボディを打ち込むサキ

ナツ「ぶぶぶぶぶはぶほぶほぶほ!!!!!(うぶぇぇ・・やっぱ避けれない・・・ならとにかく耐えて打ち返さなきゃぁ・・)ぶほぶほぶほ!!!この・・!この・・!!ぶほ!!ぶほぶほ!!」

ボディをノーガードでもらい続けながらもらフックを打ち返すナツ

サキ「ぶふっ!!あぶぅ!!ぶぁ・・・気持ち・・・打ち合いも興奮するかも・・!」

ナツ「ぶほぶほぶはぶおぶほぉ!!!!あたしは・・楽しくなんか・・・ないよ!!この!!ぶほぶほぶほ!!!・・このぉ!!ぶほぶほぶほぶほぶほぶほぶほぉ!!!(うぶ・・マウスピースでるぅぅぅ)」

サキ「ぶっっ!!ぶは!!ぶっ!!ぶはぁ!!ぁ・・ぁ・・フックいぃ・・やば・・・感じてきちゃ・・あぶぅ!!ぶはぶほ!!効くぅ・・ぃぃ・・・」

サキのスイッチが入ってしまいだんだん手数が減っていく

ナツ「ぶほ!!ぶっ!!(手数減ってる・・!ってか何か感じてる・・・よし!不本意だけど!)ほらっ!あたしのパンチ効くでしょ!?どうなの!?ほらほらほらほら!!!!」

サキをその気にさせるために言葉責めも含めて連打を打ち込むナツ

サキ「ぶっぶっぶっ!!!ぶはぶほ!!・・ぶぁ・・パンチめりこむぅ・・ぶふぅ!!・・ナツのパンチ・・すご・・ぃ・・ぶはぶは!!・・効く・・ぅ・・あぶ!ぶっ!ぶふ!!・・もぅダメェ!!もっと打ってぇ!!ぶはぶほぶほ!!!」

完全に受けモードに入ってしまったサキ

ナツ「(よし!!もっと攻めて・・!)この!ほら!!気持ちいんでしょ!?あたしのパンチもらって興奮しちゃうんでしょ!?ほらほら!!!!(・・ぁぁ・・あたし何言ってんだろ・・・)」

顔を真っ赤にしながらもパンチはやめない

サキ「ぶはぶはぶほ!!!フック感じるぅ・・ぶっ!!ぶっ!!ぶっ!!・・らめぇ・・そんな激しく・・したら・・ぶっ!!ぶふ!!ぶふぅ!・・まうすぴーしゅ・・でちゃぅぅぶほぶはぶはぶは!!!!!」

ナツ「ほらほらほら!!!!あたしが良いって言うまで出しちゃだめ!!このこのぉ!!(ユリとかあたしとやった時こんな気持ちだったのかな・・・ちょっと気分良いかも・・)」


サキ「らめぇ・・ぶはっ!!ぶはぶほぶほぶほ!!!!フック・・らめ・・でちゃうぅ・・・ぶはぶは!!!マウスピース・・でちゃぅぅ・・ぶはっ!!ぶはぶは!!・・・効くぅ・・あぶ!!ぶはぶは!!・・もぅ・・だめぇ・・ぶひゃぅぅ!!!」

最後の一発でマウスピースを噴出してしまうサキ

ナツ「まだ出しちゃだめじゃん!!どうして出しちゃったの!!!この!!ほら!!」

パンパンに晴れ上がったサキの顔面にこれでもかとパンチをめりこませる

サキ「ぶはぁ!!ぶほ!!・・だって・・ぶはぶは!!・・パンチが・・すごすぎ・・て・・ぶはぶはぶあ!!!・・ぶぁ・・あたし・・こんなサンドバックにされ・・て・・あぶ!!ぶはぶは!!また・・イッチャぅぅ・・あぶっ!!ぶっ!ぶぅ!ぶっ!」

サキのトランクスからは愛液が流れでて足元に垂れてしまっている

ナツ「ほら!この!!イッちゃいなよ!!ボディがいいんでしょ!?ほらほら!!(やっぱ恥ずかしいぃ・・・早くダウンしてぇ!!)」

サキ「ぶはぶは!!やば・・ぃ・・あぶ!!ぶっ!!イク・・!ぶは!!ぶほぶほぶほぶほ!!?!?!あっ・・・ボディらめ!!ぶほぶほぶほぶほぶほ!!!!!ボディイッちゃぅ!!ぶほ!!イクぅぅ!!!ぶほぉぉ!!ぶほぶほぉぉぉ!!!!プシャァァァァ・・・・」

大量の愛液を垂れ流しイッてしまった。腰をガクガクと痙攣させながら前のめりにダウンする。


ナツ「はぁ・・はぁ・・・・もう立たないで・・・」

レフリーがカウントをすすめるがサキは失神してしまい起き上がる様子はない

7・・8・・9・・10!!!

カンカンカーーン!!!


ナツ「勝ったぁ・・・!!けどなんか・・・勝った気がしないよ・・・もうこの人とはやりたくない・・・」
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。